馬頭琴奏者 嵯峨治彦オフィシャルサイト

7/7(日)「たましひをゆらす風」Sonido del Viento 余市公演

  神秘的な “ヒタカミ” ヴォイスに、澄みわたった笛の音、そして心に染み入る独自のアレンジで、東北各地の民謡や美しいオリジナル曲を発信し続けている、「風の音」という名の音楽ユニット Sonido del Viento

 原日本の心象風景を鮮やかに描き出すソニドのライブは、仙台から全国へと大きな感動の輪を広げている。

 3.11復興活動の中で絆が生まれた北海道に、この夏7年ぶりに ソニド がやって来る!

※7/13(土)には札幌公演も!

「あぶくま川」Sonido del Viento
日時2024/7/7(日)
13:30開演 (13:00開場)
会場余市エコビレッジ
北海道余市郡余市町登町1863
※JR余市駅からバスで10分
(むらバスで元モンガクバス停下車)
TEL/FAX: 0135-22-6666
料金3000円 野外ライブ(雨天時は屋内開催)
4500円 野外ライブ+交流会(軽食・飲物つき)
出演Sonido del Viento
    Marin [歌、ケーナ、オカリナ]
    山本さとみ [キーボード、作曲]

ゲスト:つくね [和太鼓・篠笛・鳴り物]
    嵯峨治彦 [馬頭琴・喉歌]
問合ソニド・デル・ビエント北海道公演実行委員会
メール harukahariusu2022@wine.ocn.ne.jp
電話 080-2561-1451(在定ありさだ)