馬頭琴奏者 嵯峨治彦オフィシャルサイト

12/23(金)「民族と音楽」さっぽろ馬頭琴ナーダム!2022

音楽に希望をつなぐ、今だからこそのコンサート。

日時2022/12/23 (金)

<2回公演>
・昼の部 14:00~
・夜の部 18:30~    (開場時間は、各30分前です)

馬頭琴体験ワークショップ 16:00~
会場札幌文化芸術交流センター SCARTS コート
  札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ 1F
  Tel:011-271-1955(平日9:00~17:00)
料金3,500円 小学生以下無料
要予約
出演常味裕司(ウード)
ビロビジャン(ユダヤ音楽デュオ)
  小松崎健(ハンマーダルシマー)
  長崎亜希子(クラリネット、アコーディオン)
嵯峨孝子サンドアートパフォーマンス) 
嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌・ドシプルール)
問合thro@sings.jp (のどうたの会)
ご予約の際は、
  お名前・人数・ご連絡先・(昼の部14:00~/夜の部18:30~)・
  馬頭琴ワークショップ参加の有無
をお知らせください。

 今年の「さっぽろ馬頭琴ナーダム(第15回)」は、アラブ、ユダヤ、モンゴルの民族音楽をテーマごとに聴き比べるスペシャルプログラム。

 アラブ、ユダヤ、モンゴル。対立の歴史を持つ民族の音楽を「祈り」や「舞」などのテーマごとに聴き比べると、多様性の向こうに人間の普遍性が浮かび上がってきます。

 出演者による楽曲解説、サンドアートによる幻想的な映像表現、そして楽しい参加型ワークショップまで、盛りだくさんの内容でお届けします。

■馬頭琴ワークショップ情報
 コンサートご来場の皆さまを対象に、同会場で16:00から無料のワークショップを開催。
 参加ご希望の方は、ご予約時にお申込み下さい。
 ・定員 :約20名 (動きやすい服装でどうぞ)
 ・楽器は会場にご用意します。写真撮影 ご自由にどうぞ。かなり映えます。

音響:後藤大輔
照明:菅原渉吾(クレアス株式会社)
撮影・配信:佐々木雅人
宣伝美術:トタン舎
主催:北方諸民族文化交流 実行委員会
企画・制作:のどうたの会 事務局
助成:文化庁「ARTS for the future! 2」

詳細:さっぽろ馬頭琴ナーダム! http://tarbagan.net/nodo/umanaadam/

★昨年の「さっぽろ馬頭琴ナーダム!2021 モンゴルの歌」
 についてはこちらでご覧いただけます → 第14回 さっぽろ馬頭琴ナーダム!

★新型コロナウイルス感染症拡大防止について
 感染状況によっては開場時間や入場時の受付方法等が変更となる場合があります。来館前に最新情報をご確認ください。
 ご来場いただく際は、施設からのお願い事項をご確認の上、感染予防へのご協力をお願いいたします。https://www.sapporo-community-plaza.jp/news.php?num=558